部活動

柔道部

関東高校柔道大会五年連続出場(平成21〜25年度)、平成23年度インターハイ73kg級優勝。平成25年度東京都中学生大会90kg級優勝、全国大会出場・関東大会BEST8。平成28年度インターハイ東京都予選会90kg級三位。平成28年度東京都学年別大会三位。全国制覇を目指し、毎日厳しい練習をしています。

部活動・委員会一覧
2015-07-28

午前中は、駒大高校の横山先生の技の講習、午後は反復練習です。亀からの返し方を入念に研究しました。
そして打ち込み!打ち込み!打ち込み!です。移動打ち込み、スピード打ち込みや三人打ち込みなど、さまざまな打ち込みをしました。

2015-07-28

朝トレが雨のため、道場でのトレーニングとなりました。
いつも日本学園でやっているトレーニングをみんなでやり、短時間でよい汗をかきました。

この日は中日でしたので、午後はプールに行き、夕飯はBBQの予定でしたが、あまり気温も上がらないとのことでしたので、プールとBBQは翌日に繰り越して、午前午後の稽古にしました。

2015-07-27

長野合宿といえば、馬刺しと温泉です。
馬刺しで馬力をつけ、温泉で一日の疲れを癒す。
そして次の日の稽古につなげるのです。

この日の夕食ではたっぷりのにんにくで馬刺しをいただきました。

2015-07-27

合宿に来て初めての午前午後の稽古です。
打ち込みと寝技の反復練習をじっくりと行い、基本動作をしっかりと体に染み込ませました。寝技の乱取りでは習った技の確認をして、今後の試合で使えるまでにしました。試合でポイントを取れるところまでにしないといけません。。。

2015-07-27

合宿、最初の朝トレです。良い天気の中、宿の周りを走り、坂ダッシュです。長野の気持ちの良い空気の中、気持ちの良い汗をかくことができました。

2015-07-26

初日ですので研究を中心に、寝技のパターン練習です。
上につかれたときの対処の仕方や亀の姿勢からの返し方などを研究しました。

2015-07-26

今年も無事に戸狩合宿がスタートしました。日曜日スタートですので、OBの方々は参加しにくいスケジュールでしたが、現役高校生は気合充分でスタートいたしました。
今年も駒大高校と拝島中学校との合同合宿となりました。
長野では、南の家の皆さんとチェリーの店のおばちゃんと戸狩アリーナが待っていてくれました。
アリーナで畳を敷いて、念入りに柔軟をして、合宿がスタートしました。

2015-07-24

高校の3大タイトルの一つ金鷲旗の決勝戦を見学しました。

国士舘VS愛知大成

です。副将戦までオール引き分け。大将同士で国士舘の選手が一本勝ちで優勝を決めました。
とても学ぶことの多い試合でした。

ここで学んだことを次の試合で生かします。

みなさん、あたたかい応援とご支援をありがとうございました。


優勝 国士舘
準優勝 愛知大成
三位 日体荏原
三位 足立学園
五位 埼玉栄
五位 白鴎大足利
五位 神戸国際
五位 習志野

2015-07-23

高校の選手が金鷲旗で戦っているとき、中学生は全国大会をかけた都予選が東京武道館でありました。
日本学園からは60kg級に田代がエントリー。
ブロック二位で都大会に進出です。過去、黒松がブロック二位で都大会に出場し見事、東京都チャンピオンになったことがあり、縁起のいい状態で都予選に臨みました。
ブロック二位でしたので、一回戦はシード。二回戦からの登場でした。二回戦は明大明治の選手に内股で一本勝ち。きれいに決まり、調子がよかったです。
三回戦は、修徳中学の選手が相手。中途半端にかけた技を返されて技あり。その後、あせってかけた技に合わされて一本負け。
その選手は二位となりました。優勝は、国士舘の選手、オール一本勝ち。ブロック予選では田代が延長ゴールデンスコアまでもつれた選手でした。
慎重に戦うことの大切さを学んだ試合でした。確実に勝っていくということを実践できないといけません。。。今後、練習試合で実践できるようにしていきます。

2015-07-22

相手は、福岡ベスト8の久留米商業高校です。

副将同士で引き分けて、大将同士の決戦となりました。相手の大将は、100kg級の福岡三位の選手でした。我らが大将は、黒松。東京都ジュニアで元九州チャンピオンに勝った男ですので、流れは日本学園にありと、安心して見ていましたが、喧嘩四つで身長の高い選手に後ろに返されて優勢負け。勝負に絶対はないことを痛感いたしました。

しかし、反省点は明確になりました。。。