部活動

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

関東私学大会結果報告

投稿日2015/7/24

7月23に慶応高校体育館にて関東私学大会が行なわれた。今大会は、冬の私学大会の結果を踏まえて出場することができ、今年度は関東で64チーム(グループA:32チーム,グループB:32チーム)が参加した。
本校は、昨年度この大会のグループBで優勝した。

試合結果(23日予選リーグ)
対 敬愛八日市場(千葉) 23−25,25−16,21−25
対 湘南工大附属(神奈川) 25−6,25−10
対 明治学院(東京) 25−6,25−16

1日目の予選リーグは4チーム総当たりで行われ、1試合目は千葉県の敬愛八日市場高校と対戦した。1セット目、序盤に8−3とリードするも、サーブミスが相次ぎ中々リズムが作れなかった。攻撃も単調となってしまい本来の切り返しからのコンビバレーの形に持ち込めず、中盤に連続失点を重ねて結果的にセットを取られてしまった。2セット目は、気持ちを切り替えて臨み、セットを取ることができたが、3セット目は、相手もミスをする中、本校も付き合ってしまい結局最後まで流れを掴むことができず負けてしまった。
その後の2試合はほぼ一方的な展開で勝つことができたが、翌日の決勝トーナメントは予選リーグの1位のチームしか進むことができないため、本校は2日目にコマを進めることはできなかった。

試合での反省点は多々あるが、心身ともに安定した状態で自信を持って大会に挑めなかったのが一番の敗因であったと考えられる。
この敗戦を一つのきっかけとして、今後のモチベーションとして意識を高く持ち日々の練習に励んでいきたいと思っている。
まだ、夏は始まったばかりである。

トップページ
Page top