中学バスケットボール部

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

世田谷区 春季大会 2回戦

投稿日2018/4/22

世田谷区の春季大会が始まりました。
冬の大会で区ベスト4に入った日本学園は4/22の2回戦から参戦です。

2回戦 VS松沢中
初戦で浮き足立ってしまうかと心配しておりましたが、スタートからエンジン全開でオフェンスの手を緩めることなく一気に突き放しにいきます。少々ディフェンス面ではボーっと立ってみてしまうところはありましたが、そこはコーチからの激が飛びゲーム中に修正していきました。
1Qを33-7で終えると、その後もピリオド毎の失点を一桁に押さえ、危なげなく初戦を勝利しました。

VS松沢中
89-31で勝利しました。

この日は勝つと午後にもう1試合組まれています。

3回戦 VS玉川中
大きくて運動能力の高いエースがいるチームです。
しつこくディフェンスしてDリバウンドを確実に拾う。基本をどれだけ徹底するかが大事です。
1Qは点の取り合いでした。せっかく得点しても、まずいディフェンスですぐに失点してしまいます。しかし2Qには激しいディフェンスを取り戻し、オフェンスではインサイドのバスカンが続くと少しずつ点差が開いていきました。
後半も気を抜くことなく勝利をつかみました。

VS玉川中
63-43で勝利しました。

これでGWに行われるブロック大会への参加権を得ました。

次回は4/28(土)烏山中と対戦です。

トップページ
Page top