中学受験の方へ 高校受験の方へ 在校生・保護者の方へ

高校修学旅行 高2

高校2年修学旅行2日目

投稿日2021/12/21

広島ー錦帯橋ー宮島/厳島神社ー(班別自主研修)ー広島

今日は最初に山口県岩国市の錦帯橋へ向かいました。
錦帯橋は5連続のアーチ橋で、橋の部分は金属を使わず造られており、その技術は現在でも高く評価されています。
何度かの修復を経て今でも普通に歩いて渡ることができます。ガイドさんの案内を受けながらこの橋を渡り、その先にある吉香(きっこう)公園を散策しました。
(吉香公園は旧岩国藩吉川家の屋敷跡。岩国藩吉川家は毛利元就の次男吉川元春の子孫の吉川広家が初代)

錦帯橋〜吉香公園を散策した後は今日のメインである宮島/厳島神社へ向かいます。

宮島は天橋立、松島と並ぶ日本三景の1つであり、1996年に世界遺産に登録されました。厳島神社もあり、多くの観光客が訪れています。
宮島に渡った後生徒はガイドさんの案内で厳島神社の境内を巡りました。厳島神社は1000年以上の歴史がある神社ですがその重みを少しでも感じ取ることはできたでしょうか。
ただ、今回は大鳥居が2019年より修繕工事に入っており、訪れたときは白い幕で覆われていました。見ることができなかったのは残念ですが、逆に普段ではなかなか見られないものを見ることができたといえるかもしれません。
境内を巡った後は昼食をとり、宮島内の自由散策タイムを取りました。特産の牡蠣を食べてみたり、お土産を買ったりですが、島の中にいるシカに追っかけられた生徒もいたようです。
宮島を離れた後は班別自主研修として班ごとに行動をして宿舎へ戻ってくることになりました。広島は路面電車が発達しているので戻ってくるのに路面電車を利用した生徒が多かったと思います。乗り降り自体はそれほど違いはないですが、路面電車は初めての生徒がほとんどだと思われます。

今日は広島〜山口のより古い歴史や自然に触れる1日となりました。昨日の平和学習で感じた重さとは違っているでしょうが、今まで重ねてきた歴史の重さを感じてくれればと思います。

トップページ
Page top
中学入試
高校入試