お知らせ

新着図書紹介(11/16)

投稿日2019/11/16

1.郡司芽久『キリン解剖記』ナツメ社(489.87/G):著者がキリン研究者を目指して博士号を取得するまでの9年間の記録。
2.結城浩『数学ガールの秘密ノート 丸い三角関数』ソフトバンククリエイティブ(410/Y):三角関数を登場人物の会話でやさしく解説しています。
3.藤田祐樹『南の島のよくカニ食う旧石器人』岩波書店(219.9/F):沖縄の洞窟遺跡から旧石器人の優雅なカニざんまいの生活をひもとく。
4.豊田裕浩監修『陸上競技スプリント最速トレーニング』メイツ出版(782.3/R):最大スピードをもっと高める練習メニューや課題に応じた対応策を紹介。
5.森重湧太『一生使える見やすい資料のデザイン入門』インプレス(336.17/Mo):見やすい資料の10箇条を中心に紹介しています。

 

トップページ
Page top