職員室

「観察日記」 小飯塚先生(中学1年B組担任・美術科)

投稿日2019/5/13

 長いゴールデンウィークも終わり、日常生活に戻りました。長い休みを引きずっているのは大人のほうで、生徒たちのひょうひょうとした表情に元気をもらっています。
 クラスでは、互いの距離感が近くなったようで、入学当初のなんとなく休み時間でも全員が席に座って周りを伺うなどの様子もなくなり、にぎやかになってきました。それぞれの、猫かぶっていた個性も少しずつ明るみになり、やっぱり子どもはこうでないと、と内心思いながら、彼らを観察しています。
 日本学園に赴任して3回目の担当となる中学1年生、人も雰囲気もすべてがちがい、これからが本当に楽しみです。

 学園では、21日から中1にとっては初めての中間テストがあって、月末28日には、天候にもよりますが、体育祭を予定しています。中学生の全体のダンスも見ものです。お時間ありましたらご高覧いただければと思います。

トップページ
Page top