中学受験の方へ 高校受験の方へ 在校生・保護者の方へ

職員室リレートーク

「卒業式の日に~新たな門出に All the Best for Your New Life」 鈴木匠先生(高校3年学年主任・英語科)

投稿日2021/3/6

 卒業おめでとうございます。日本学園での高校生活も、今日の卒業式で幕を閉じます。大学受験を最後まで頑張った皆さん、お疲れ様でした。受験の長丁場を皆さんは本当によくやったと思います。希望を叶えることのできた人もいれば、必ずしも納得できる結果ではなかった人もいるでしょう。来年の捲土重来を期して、今から闘志を燃やしている人もいることでしょう。結果がどうであろうと、皆さんのこれまでの頑張りは、将来何らかのかたちで役立つことは間違いありません。心機一転、新たなスタートを切ってください。

 コロナ禍に翻弄されてほぼ1年が経過します。高校生活最後の行事がいくつも中止になり、辛い思いをした人も多かったと思います。1学期は自宅学習の期間が長く続き、授業動画配信や遠隔授業など初めての試みが行われました。クラスメートに会えない孤独に耐えながら、一人で勉強することは大変だったと思います。こうした様々な制約の中、皆さんはよく頑張ってくれました。私たちはこの経験を活かしながら、未来へ前進するしかありません。

 現代の私たちは様々な分野で、前例のない速さの変革を経験しています。AIの進化、普及により多くの仕事が人の手を必要としなくなって消え、逆に今まで存在しなかった仕事が生まれてきます。5年後、10年後の世の中がどうなっているか、将来を予測することの困難な時代に私たちは生きています。自分の将来に、期待と不安の入り混じった感情を抱いている人も多いと思います。

 しかし、安定した未来像を簡単には思い描くことのできない時代だからこそ、好奇心のアンテナを拡げ、様々なことにチャレンジしてほしいと思います。また、時代の変化がいかに速くても、身の回りの情報がいかに多くても、それを無条件に受け入れるのではなく、「本当にこれでいいのか」という批判精神を持つことが大切です。批判精神とは、相手の考えを否定したり悪く言うことではありません。いろいろな先入観に囚われないまっさらな状態で、まず自分の頭で考えることです。氾濫する情報の是非を自分で判断できるようになることが、これから先ますます大切になってくるのだと思います。高校時代に学んだことを活かして、皆さん全員が新しい環境で活躍することを信じています。大きく飛躍してください。

トップページ
Page top