軽音楽部

卒業ライヴを終えて

投稿日2019/3/26

昨日、日本学園軽音楽部の今年度の卒業ライヴが無事終了致しました。

ご多忙の中ご来場下さいました保護者をはじめとする皆様に心より御礼申し上げます。
そして、大いに盛り上げて下さいまして本当にありがとうございました。

そんな大盛り上がりのライヴハウスで演奏していた卒業生の姿を見て(まぁ、私も最前列のど真ん中まで行って手を振り上げたり首振ったりしてましたが。だって元部長が「先生も盛り上がって」ってMCで言うんだもん)、楽しい気分とさみしい気分とで胸がいっぱいになりました。

今年度は11名もの3年生が日本学園軽音楽部を巣立ってゆきます。この先の進路はそれぞれですが、「音楽」という共通の趣味のもと、またどこかで必ず会えると確信しています。笑顔で会えると確信しています。
音楽は音「楽」です。音「学」ではありません。楽しいものなのです。楽しいことをしていると、人は自然と笑顔になります。だから卒業生の皆さん、続けましょうね、音楽。

私も続けます。楽しいから。だから、続けてゆく中で、必ずまた笑顔で会いましょう!

さて、後輩の皆様、卒業した先輩達に続いて、技量を向上はもちろんのこと、人としても大きくなって楽しくやってゆきましょうね。先輩達に続いて、軽音楽部を盛り上げてゆきましょうね。それがきっと、今年卒業した先輩達だけでなく、その前の代もその前の前の代も、そのまた前の前の前の……それぞれの代の卒業していった先輩達が一番嬉しいことだと思いますので。

3年生のみんな、卒業おめでとう。
そしてどうもありがとう。
3年間楽しかったし、昨日は一番楽しかった。だからまた、ぜひ一緒に楽しいことをやろう!


3Ys


外野のエース


2nd floor


お花
どうもありがとうございました。

トップページ
Page top