吹奏楽部

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

長野県群馬県訪問

投稿日2015/8/18
画像


演奏旅行の施設を含め、アンケートが届きました。
どの施設も大変喜んで頂いたようで我々も満足しております。
その一部を抜粋でご案内します。
開演前から『今日はコンサート!!』と楽しみにされていた方が沢山いらっしゃいました。
猛暑の中、ご来所頂きありがとうございました。生徒の皆様の明るい笑顔、素晴らしい演奏に大いに盛り上がった一日でした。
CDやレコードとは違い、生で楽器演奏を聴ける機会はあまりありません。実際に目で見て、耳で聴いて利用者さまにとってとても良い時間となりました。
0才児からの参加だったので『ぞうさん』などの童謡が良かったようです。限られたスペースで全園児に加え、一部の保護者や兄弟までも参加でき、楽しいひとときを過ごすことが出来ました。皆さんのパフォーマンスに子供たちも大喜びでした。曲に合わせたパネルやお面が丁寧に描かれステキでした。
来ていただくことが念願でしたので大変満足しています。今回は土曜日なのでファミリーコンサートとして限られた家庭のみになってしまいました。次回はぜひ平日にお願いしたいです。
保護者ノートには親子で楽しい時間を過ごすことが出来ました。とても元気が出ましたとの感想がありました。
男の子たちにとってよい刺激になりました。
特にご長寿番組のメドレーは選曲が良く、また懐かしい曲がたくさん聞けて楽しかったとの感想が多数ありました。
今回はじめて聞かせていただきましたが、想像していたものより遥かに楽しい時間を我々職員並びにお年寄りの皆様に与えて下さいました。素敵な演奏をありがとうございました。
早い時期から何度も確認をして頂き安心して迎えられました。園児の好きな曲をお話ししましたらそれを加えて頂き大変満足しています。
楽器の紹介では短いフレーズで音を聞かせていただき良かったと思います。
ニンニンジャーが出てきたり後ろを向いたり前を向いたりの工夫があり、子供たちが飽きずに見ることが出来ました。部員さんの楽器搬入や片付けなどキヒキビとしていたことや、お茶の後片付けもきちんとしてあり、ワゴンが配膳室まで返してあったのには驚きました。これからもこういうコンサートを全国で行い、音楽の輪を広げて下さると共に、部員の皆さんが人として立派に成長してくださるのを期待しています。
楽器をはじめて3ヶ月という部員さんもいらっしゃる中で一生懸命やっている姿が良かったです。『ありがとうございます。』と立ち止まり挨拶をして下さる姿が良かったです。
演出も良く、法被やかつらなど目でも楽しむことができ、特に最後の曲では元気を頂きました。
また長野県にいらっしゃる際は是非お立ち寄りください。
歌詞カードが用意されていて、みんなで歌えたのが良かったです。一緒に歌ったり手拍子をしたりと、子供たちが思い思いに楽しんでいました。終わってからも『たのしかったぁ~』との声が聞かれました。
部員の皆さんの音楽に合わせて体全体で表現し楽しそうに演奏している様子が、聞いている側にも十分に伝わりました。
行事の重ならないこのタイミングがありがたい時期でした。子供向きの曲はとても参加しやすく、たっぷり1時間演奏して頂き、ありがとうございました。様々な楽器も教えてもらい、『やってみたいな。。』と興味を持った子もいました。『すごくいい演奏会だったね』の声が多く聞かれました。子供たちを楽しませようと様々準備して下さり、本当にあっという間の楽しいひと時でした。一生懸命演奏して下さる姿にも本当に心打たれ励まされました。そしてとても礼儀正しい学生さんだったことが印象的でした。
高齢者が知っている曲を選抜してあり、聞く人の立場になって選曲されており、とても素晴らしく感動しました。一人一人は未熟感がありましたが、全体演奏になると引き込まれ、入浴に来た方々も感動していました。生徒も純粋で親近感がわき、男子だけの吹奏楽を楽しむことができました。中学生と高校生が一緒にいる感じがしなく、一体感を感じました。春でも夏でも秋でも冬でもいいですので、もう一度演奏に来て頂きたいと思いました。
園児がお馴染の曲をそろえて頂きありがとうございました。特に大人向きかなと思われた『なつまつり』は園児も良く知っていて良かったと思います。3歳以上はもとより、3歳未満児もとても楽しく聞いており、また真剣に聞き入っていた様子がありました。保育士にもコンサートは園ではめったにありませんので大変好評でした。大変礼儀正しい生徒さんで改めて日本学園高校様のご指導が徹底されていることを感じました。
事前打ち合わせを何度もして頂いたおかげで、不安なく受け入れることができました。準備から片付けまで全て学生達が進んで行う姿がとても印象的でした。先生が指示をしなくても、先輩に言われ、後輩が気持ちよく『はい』と言って行っている姿は本当に素晴らしいと思います。今まで当施設では1人でチェロ、サックス、大正琴等の演奏会はありましたが、どうしても耳の遠い利用者が多く、聞き取れない利用者もいる中、大迫力の演奏でした。『若い力がもらえた』、『何だか元気になった』ととても嬉しそうな顔をされていました。
園児だけでなく、保護者も一緒に聞いたのでプログラムの内容は丁度良かったと思います。みんなが知っている曲ばかり演奏して頂いたので、一緒に歌を歌ったり、手や身体を動かしたり、とても楽しいコンサートでした。また趣向を凝らした内容で子供たちも飽きることなくあっという間の1時間でした。とても暑い日で、冷房もないリズム室で汗いっぱいかいて演奏して頂き感激しました。子供たちからはとてもかっこいいお兄さんに見えました。更に腕を磨き、心に残る、心にしみる演奏を届けて欲しいと思います。
アイスクリームの歌ですが、練習したことで当日大きな声で歌え、その後もクラスのレパートリーの一つになりました。新入生の部員さんで3カ月位であのように上手に演奏できることに職員は皆びっくりしていました。子供たちは吹奏楽を直接聴くのは初めてだったと思います。綺麗な音、迫力のある音、響きのある音、低くおなかに響く音などで理屈抜きで感動したようでした。演奏日から10日たった希望保育明け初日にも職員の中で大きな話題になりましたし、保護者からも新聞への掲載の話もありました。心のこもった演奏をありがとうございました。
以上全文ではありませんが抜粋で掲載しました。
我々にとって大変意味のある3泊4日になりました。
長野県、群馬県の皆様と触れ合うことができ、また我々の拙い演奏をお聞きいただきましたこと感謝申し上げます。
また、今回の演奏旅行に際し市町のご担当者様、施設の皆様、宿泊所のスタッフの皆様、お弁当や食事をご提供くださった皆様に厚くお礼申しあげます。
日本学園吹奏楽部
顧問土居真也

トップページ
Page top