フットサル部

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

Honda Cup 関東大会

投稿日2012/7/8

7月8日(日)
場所 所沢フットサルパーク
形式:4チームによる総当りリーグ戦
1位のみ全国大会出場権獲得

参加チーム
武相高校(神奈川)
鶴見大学附属高校(神奈川)
東京成徳大学附属高校
日本学園高校

3試合ということで,初戦が大切だとは思っていましたが、
初戦が強豪の鶴見大附となりました.
春休み中に練習試合をさせてもらった時には,かなりの力の差を
感じていたので,今回もかなり厳しい試合になると予想していました.
結果は,0-2の負け.
1失点目は相手のエースに突破をされたあとのシュートをこちらのDFがオウンゴールしてしまいました.後半の失点でも,相手のキックインの時にこちらのDFがついていけなかったために与えてしまったものでした.こちらもカウンターなどでチャンスは作っていたのですが,地面が滑りやすく足もとをとられる場面が多かったのが残念でした.
体育館のような板張りのコートならば,滑らな勝ったのでしょうが.用具面でも,準備が必要だと感じる試合となりました.

2試合目は,武相高校との試合でした.
結果は3-3の引き分け.
小林,松下のカウンターで2点を先制し,大分楽な展開となりました.しかし,武相も鶴見大附とともに神奈川で1,2を争う強豪チーム,簡単にはいきませんでした.
前半終了間際のキックイン時に,得点した松下が相手マークをはずしたのをきっかけに簡単に点を許してしまいました.
後半もその流れのまま、立て続けに失点し逆転を許しましたが,
終了間際,鈴木が相手キーパーの足にかかりPKを得て,同点として試合終了.

3試合目は,3位を決定する試合となりました.
相手は東京成徳大附.
結果は,1-0で勝利.
前半のフリーキックで,練習どおりのトリックプレーから角倉が得点し,そのまま逃げ切っての勝利でした.

最終試合は武相対鶴見大附の優勝決定戦となり、その試合も見学してきました.この2チームは,実力が抜けていて白熱した試合でした.結果は,武相が2-1で勝利し,関東代表となりました.

夏合宿では,鶴見大附属高校とも合同合宿を行います.
次の大会のフットサルチャレンジでどこまで勝てるか楽しみです.

 

トップページ
Page top