フットサル部

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

東京都U-18 フットサルチャレンジ

投稿日2012/8/15

8月14日、15日
場所 駒沢屋内球戯場

東京都サッカー協会の夏の公式大会です。
蒸し暑い体育館の中で2日間にわたって開催される大会で、
2日間で6試合以上を行うので体力とチーム力が問われる大会です。
日本学園フットサル部の大会参加チームは、
Aチームが2、3年の合同チーム、Bチームが1年生のチームの2チームでした。Aチームは、過去2年間の大会結果を考慮され、初のシード権を獲得しての大会でした。

1日目
結果は、Aチームが
一試合目 4-0 筑附FCB
二試合目 4-1 FC成徳

Bチームは
一試合目 日本学園フットサル部B 0-7 フットボウズ
二試合目 日本学園フットサル部B 2-6 大山高校A

2日目
Aチーム
一試合目 0-3 府中アスレティックユース
二試合目 2-1 FCバブルユース
三試合目 0-3 FC成徳

Bチーム
一試合目 2-2 AFC2010
二試合目 0-6 郁文館

結果
Aチームは、昨年度と変わらずで全体の5位。
Bチームは、・・・残念な結果となってしまいました。

大会を終えて、ベスト4の壁は厚く今年も破ることが出来ませんでした。全体的にレベルアップすることも当然なのですが、安定した試合運びをするために選手間のレベル差を埋めることが次の大会までの課題でしょうか。やはり、一部の選手に負担が大きくなり、2日目には疲労が蓄積し実力が出し切れない場面が多かったです。負担を軽減し、チーム全体で戦えるように冬の大会に向け準備していきたいです。

 

トップページ
Page top