中学受験の方へ 高校受験の方へ 在校生・保護者の方へ

山岳部

登山マラソン そしてソフトクリーム

投稿日2022/1/9

大山阿夫利神社下社  2022年1月9日(日)

伊勢原駅(30m)…(1km)…国道246号伊勢原差点…(2km)…石倉橋バス停(80m)…(2km)…子易停留所(160m)…(1km)…大山駅停留所(230m)…(1km)…阿夫利橋(310m)…(男坂2km)…大山阿夫利神社・下社(680m)・初詣…女坂…阿夫利橋…こま参道…大山ケーブル停留所…大山旧道…メ引…伊勢原駅・解散

今回の月例山行は、伊勢原駅北口から大山旧道、大山ケーブル停留所、こま参道、女坂を通り、大山阿夫利神社下社まで駆け登りました。毎年3月に開催されている大山登山マラソンのコースを走りました。距離は9km、スタート地点からゴール地点までの標高差は650m、最後の2kmには1610段の石段を登るコースです。

伊勢原駅に集合し、コースを確認し、入念にストレッチをしてから、スタートしました。中学生部員、高校生部員ともに元気にサクッと駆け登りました。阿夫利神社下社に着くと、良く晴れていて、三浦半島、江ノ島、相模灘、伊豆半島までも見渡せました。

鳥居と拝殿の間に大きな茅の輪が建てられていました。その傍らに「新玉の年のはじめにくぐる輪は 千歳の命 のぶと言うなり 古来より茅の輪をくぐる事により罪けがれを祓い清浄な心身になると言はれております。皆様どうぞ新しき年の無病息災を祈念しつつ、茅の輪をくぐってご参拝下さい。」と解説が記されていました。

私たちは、茅の輪をくぐって本殿にて今年の登山の無事を祈りました。部員たちがおみくじを引きました。吉と出ました。

相模灘の景色を少し眺めながら一休みし、少し階段を下って売店へ行きました。おでんとソフトクリームのどちらを食べるか迷いました。部員たちはソフトクリームを選びました。1610段の石段を駆け登って、よほど暑かったようです。

高校生部員が「このまま大山頂上(1252m)まで登りたい。」と希望しましたが、今回は計画通り阿夫利神社下社で参拝したら帰ることにしました。帰りは男坂を通って下りました。下り口が崖に見える程の急な石段が続きました。無事に下りました。今日の登山では、平和な毎日と元気に走れる身体に感謝しました。

中1A組 みんみん

今日は、伊勢原駅から、大山まで!走りました。最初は走るペースが、全然わかりませんでした。でも、走って行くうちに、ペースが掴めてきて、最後まで、しっかり登れました。途中、急な坂が続きとても大変でした。でも、ゆっくりゆっくり登って最後まで登れました。頂上までは、行けなかったけど、また今度頂上まで行くので、そのときは、しっかり頂上まで、登りたいです。

高2B組 すーざん

 今日は部に入って初めての大山阿夫利神社へ初詣トレランをしました。今回のトレランは普段とは違い整備された道を走っていくため、違った楽しさがありました。年始の大山は人が多く、やはりここが観光地なのだと実感しました。走り始める前にペース配分を考えないと絶望を感じると言われ、なるべく体力を温存させながら行こうと思いましたが、もう少し早く走れたかもしれません。次回登るときは克服したいと思いました。

トップページ
Page top