職員室リレートーク

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

「受験生の君達に」 藤野先生(高3E担任・理科)

投稿日2018/8/7

受験生の天王山と言われる8月に入りました。どのような方法の受験形式であろうとこの夏での取り組みが大きくその結果を左右します。この時期にやらなければならないことをわかっていない人はいません。ですが、やらなければいけないとわかっていても、手につかない、集中できない人はいます。

そんな彼らには毎年必ず、「一番大切なことは自分を信じること」だと伝えています。簡単なようで、とても難しいことです。受験生を外から見ている私達には確かな一歩一歩が見て取れても、受験している本人からすれば、霧の中をただ手探りで歩いているようなものだと思います。そんな中ですから、少しつまずいただけでも「自分を信じる」気持ちは、すぐに揺らいでしまいます。
だから合わせて、今までの道のりを振り返っ てもらいます。これだけの問題を解いてきた、これだけ積み重ねてきた、これだけの時間を費やしてきた。自分が思い出せる授業の中で学んだだけでも、これだけある。だから、信じよう、と。

音楽には凄く疎いのですが、ひとつだけ何かあったときに聴きたい曲があります。SIAM SHADEの「LIFE」という曲です。自分が大学院入試の時にはずっと聴いていました。とても良い曲ですので是非聴いてください。

トップページ
Page top