為替株式学習部

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

日経未来投資プログラム参加

投稿日2017/4/25

2017年度が始まり、新しい為替株式学習部の活動が実施されています。例年ならば学生円ダービーから開始するところですが、今年はストックリーグに関連した企画から開始しました。その名も「日経未来投資プログラム」です。

既に今年で第4回になるようで、概要は次の通りです。

HPより https://miraitoushi.nikkei.jp/login/
日経未来投資プログラムは、今まであまり投資を経験していない方に投資の意味や魅力を伝えるプログラムです。プログラムサイト上での株の仮想購入を通して 投資の意義を理解・体感していただくことを目的にしています。自らの投資方針を決めて、120万円の仮想資金を1年間投資したときのパフォーマンス、隔月 の日経平均株価、対ドル換算の為替レートの予測、などを元にこのコンテストを通じて、投資についての基礎的な考え方を理解することができます。

この企画は従来私たちが参加していた「ストックリーグ」に形式が似ていますが、

1年間投資を継続できること
各月で日経平均株価の確認や為替相場の予測など複合的に経済の基礎知識を学べること

がいい点だと思い、全員で参加することにしました。早速本日自分の気に入った会社の株式を購入しました。

今年度から部長になる大西君の購入明細は次の通りです。

船井電機
理由:ウォルマートと親密な関係があり、北米で事業展開。
家庭用電気機器メーカー

中国塗料
理由:海外に幅広い販売網を持ち、オランダでほぼ無人生産を行っている
塗料などの科学品メーカー

ハーモニック・ドライブ・システムズ
理由:アメリカ機関と連携し、積極的に自動化投資を行ったおかげで16年に最高益更新
半導体やロボットに使われる精密減速器メーカー

東京特殊電線
理由:アジアなどの海外事業展開に注力
半導体・電子部品を製造

今後は学生円ダービーや日経ストックリーグにつなげていきたいと思います。

今後の予定

学生円ダービー 4月29日概要発表
日経ストックリーグ 5月末ごろ概要発表
専修大学高校生経営講座
知の甲子園
エコノミクス甲子園
Social Innovation Relay

トップページ
Page top