バスケットボール部

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

決勝トーナメント 準決勝

投稿日2017/5/3

ベスト4進出を果たし、5月3日は新人のリベンジ、実践学園とのゲームでした。

実践学園には新人大会で敗れているため今日こそはと、生徒たちも熱い気持ちでチーム一丸となり挑みました。

激しい歓声の中、試合は序盤、実践学園のリズムとなります。お互いに激しい攻防の中、ことごとく日本学園はシュートを決めらず、また、ミスが続きリズムをつかめません。対して実践学園は決め所でシュートを決めてきます。苦しい雰囲気に変わってしまい、前半は主導権を実践学園に奪われます。

18−31と13点差で後半を迎えます。

試合が動いたのは後半、一時は20点近く広がった点差をキャプテンの3Pをきっかけに追い上げのムードへと変わります。
点差を一桁まで盛り返し、主導権を奪います。

しかし、ここからが苦しい時間でした。勢いには乗ったものの、お互いにシュートが入らない時間が続きます。日本学園もノーマークでのシュート、ブレイクのシュートを決めきれずあと一歩決定力にかけてしまいます。

苦しい展開が続くとリバウンドルーズボールでの地力の差が出てきます。そこの力は実践学園のほうがまだ一枚上手でした。
セカンドシュートのチャンスをものにした実践学園に一歩及ばず、苦い敗戦となりました。

最終スコア54−64

新人の時よりは点差は縮まりましがまだ足りていません。

この敗戦により東京都1位はお預けとなります。

これで終わりではなく順位決定があるので、確実に勝利し次のステップへとつながるようチーム一丸となり挑んできたいと思います。
応援よろしくお願いします!

〜次の試合〜

日時;5/4 13:00〜

会場;世田谷学園

対戦校;日大豊山高校

トップページ
Page top