中学受験の方へ 高校受験の方へ 在校生・保護者の方へ

陸上競技部

第65回東京都私立中学高等学校陸上競技選手権大会結果報告(8/25(木))

投稿日2022/9/4

『高校男子100m予選』
10組目4レーン 高1C小林・12秒48(-0.8)組5着・公認記録・予選敗退
13組目8レーン 高2C大日向・12秒17(+0.2)組6着・予選敗退

『高校男子槍投げ決勝』
31順目 高3B井上・48m16・2位入賞・自己記録更新

今夏は高体連の夏季競技会が無かったために、一か月以上‪実戦から遠ざかっていました。久しぶりの実戦に、生徒達は良い緊張感を持って挑むことができたと思います。高3の井上君は本大会で自己記録を2m以上伸ばし、2位入賞を果たしました。最終投てきで逆転されてしまいましたが、最後まで優勝争いを繰り広げられたことは素晴らしかったです。短距離陣は上位24名の準決勝進出ラインを上回るのはまだ厳しいレベルではあることを痛感したかと思います。自分の動きの良し悪しを振り返るだけでなく、足が速い他校の選手は何故速いのか、動きを研究するのも大事かと思います。

井上君のコメント
最後に逆転されて優勝を逃しましたが、今までの競技会の中で一番よく戦えたし、楽しかったです。自己ベストを更新し、チーム記録も更新できたのですが、大学で競技を続けるためにはまだまだ記録が足りないので、動画を見て自分に足りない所を捜します。次の競技会が高校生活最後になると思いますので頑張ります。

小林君のコメント
初めての陸上競技会でした。競技会の流れや雰囲気はどのようなものなのかを知ることができた良い機会でした。今回の記録は納得いくものではなかったので、次の大会では今日学んだアップの使い方やスタートラインに付いた際のブロックのセッティングを手際よく確実に行うことなど、今日のことを活かしたいと思いました。

大日向君のコメント
今回は久々の競技会だったのですごく緊張したのですが、前回の自己ベストと同じくらいの記録が出せたので良かったです。ただ、動画で確認したら課題である腕振りが凄く小さく見えました。早く腕を振ろうとして小さくなってしまったのだと思います。他にも課題は残っていると思うので、
今一度動画を見て、それが何なのか確認した上で次の試合に出たいです。次は200mですが、100mがこの記録ならば気持ちよく挑めると思います。あと今の陸上競技部は部員がとても少ないので、後輩と同じ競技会に挑めたことは本当に嬉しかったです。

トップページ
Page top
中学入試
高校入試