陸上競技部

都高体連新人戦第四支部予選会(9/1、2)結果報告

投稿日2018/9/8

 

 これまでの猛暑に比べれば、はるかに動きやすい気候でしたが、蒸し暑い二日間でした。特に二日目の午前中は、時間帯によってはかなり激しい雨にたたられ、競技の中断もありました。
 出場した2名の高校1年生は健闘しました。塚田君は自己ベストを更新し、本木君は予選通過まであと少しだったのですが、残念ながら都大会進出は逃しました。故障を抱えていたり、夏の疲れを引きずっていたりと本調子ではなく、棄権せざるを得なかった者もいました。高校1年生は何かと不安定ですが、まだまだ伸びます。これからが勝負です。

 今年度はあと三回の記録会を残すのみですが、来年を見越して前向きに頑張りましょう。

『男子100m予選』
9組目 ◎高1D塚田・12秒34(-0.1)・組6着・自己新記録・予選敗退

『男子1500m予選』
1組目 ◎高1C本木・4分31秒05・組4着・予選敗退

『男子5000m予選』
1組目 ◎高1C本木・17分22秒88・組12着・公認記録・予選敗退

『男子走幅跳決勝』
A組14順目 ◎高1D塚田・5m66(+-0)・組8位、全体で16位・自己新記録

トップページ
Page top