中学受験の方へ 高校受験の方へ 在校生・保護者の方へ

トライアスロン部

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

東京都ジュニア強化合宿in伊豆大島

投稿日2018/8/18

7月20日から23日のかけて東京都トライアスロン連合の強化指定を受けている選手が伊豆大島の合宿に参加しました。本校から6名が参加。16名中の6名なので約3分の1が日本学園となります。東京都の代表としても見本になるだけではなく、実力でも引っ張っていく存在にならなければなりません。

今回は三井住友海上所属の椿浩平選手をコーチに招き、一緒に練習しながら選手として大切なことを学んでもらいました。
詳しくは選手の感想を元に報告いたします。

黒川由宇 提出待ち 

福島旺
合宿で一番良かった点:バイクでしっかりと追い込めたこと
合宿で反省すべきだと思った点:ご飯をあまり食べなかったこと
夜のセミナー(椿コーチ、佐藤メディカル)から学んだこと:目標を大きくした分成長も大きくなること、身体の動きは全て繋がっていること。
次の目標(数値化したもの)を具体的:U19で6位以内 関東選手権で6位以内
その目標達成のために具体的にやるべきこと:バイクをメインに練習し、バイク後のランの耐性をつけられるような練習をする

>>>合宿のときにいつも感じるのがご飯の量です。身体の大きさの割には食べる量が少ないと感じます。もっと食べて身体を大きくしましょう。あれだけ練習しているので食べても安心です。立てた目標は大きく、その大きな目標が成長させてくれることを信じて、練習をつんでください。

山口大貴
合宿で一番良かった点:怪我なく終わったこと
合宿で反省すべきだと思った点:練習不足でついていけない練習があったこと
次の目標(数値化したもの)を具体的に: 今は数値化したものよりもこれから先自分がトライアスロンとどう向き合うか真剣に考えたい

>>>自覚しているとおり練習不足です。高校生時代に真剣に向き合えるものは部活だと思います。中途半端な気持ちならば勉強に集中したほうがいいかもしれません。それはよく自分で考えてください。

本木颯人
今回、東京都合宿に参加させていただき約三日間トレーニングに一日中費やせる時間がどれほど充実している事か知ることができ、とても充実した毎日を過ごすことができました。特にOWSでは波がとても荒く、波と見合わせながらの練習でしたが今回のよう波はめったに経験ができないなと思ったので積極的にやっていけた所が良かったと思います。
その他にも沢山の実践練習に加えハードトレーニングも行えたので精神的にも身体的にも追い込めたと思います。
今回の合宿は椿コーチを始めとするコーチ達にもボトルの補給だったり、練習中のタイム計測など本当に助けてもらい、充実した練習ができたのもコーチ達のおかげだと思います。本当にお世話になりました。またこれからの合宿でも宜しくお願いします。
次のレースは8月後半と約1ヶ月後。そこにしっかり的を合わせて、今回の合宿で学んだ事を1つでも多くこれからの練習に生かしていきつつ、この夏沢山のトレーニングを積んでいけるような体作りをしていきたいと思います。
目標:全国高等学校トライアスロン選手権でtop10

>>>コーチ陣から本木の取り組みが非常にすばらしいとお褒めの言葉をいただきました。ランとバイクの気持ちと実力はナンバーワンでした。スイムを何とかするため、いい方法はないかコーチ陣としても考えています。まずは毎日きっちり泳ぐことからはじめましょう。まだまだ伸びます。

山下翔雅
伊豆大島一周と三原山が一番きつかった。伊豆大島を一周しただけで足の限界きてたけど、登り切ることができてよかった。
つばきさんも言ってたように、合宿終わってからもしっかり練習することが大事だと思うので、普段の練習からしっかりやりたい。
スイム400を4分20秒台ラン3000を10分20秒台

>>>バイクを乗りはじめて半年でよくついてきてると思います。限界が来るのは無理もありません。そうやって少しずつ自分の限界を高めていくしかないのです。
スイムもランもなかなか高い目標ですが、真剣に取り組めば可能です。

黒川遼宇
今回で3回目になった伊豆大島合宿で、自分でも自分がとても成長したと思います。今回の最後のレースはスイムが短かったものの、少し離されてしまいました。けどトランジッションで取り返せて、さらに1本目は先頭で佐々木くんに合流して引きました。自分は坂が得意なので他の人を坂で離そうと思い、坂が来たら積極的に攻めました。なのでU15では、スイムで積極的に攻め、トランジッションでできるだけ前の集団に追いついて行きたいです。
今回の反省点は、アクアスロンと最後のレースで佐々木くんに1本も勝てなかったことです。しかし最後までサボらずできたので、チャンスが来たらそのチャンスを確実に生かしていきたいです。
一番よかった点は朝のランで積極的に前について行ったことです。前回の合宿は今回よりきつくて朝のランでおそくなってしまっことがあったので、今回は良かったです。そして夜ご飯の後も、日学の生徒4人で自主練で5キロ以上走りました。これからは常に上位を狙って行くので、こう言いった自主的なものも増やしていきたいです。
来週は大事なU15の大会があるので頑張っていきたいです。

>>>にちがくの4人で自主練していた?本当でしょうか?そんなことができるようになれば、にちがくはもっと強くなります。どれだけのメンバーが本気になれるか、それがにちがく躍進の鍵です。期待しています。


Warning: Undefined array key "HTTP_REFERER" in /usr/home/ah101meumv/html/contents/wp-content/themes/maintheme/single.php on line 77
トップページ
Page top
中学入試
高校入試