職員室

「初心・継続・習慣」 布施先生(高1年B組担任・保健体育科・バスケットボール部顧問)

投稿日2019/4/20

 「よし、勉強毎日がんばるぞ!!」
 どんなことでも良いが、人生において「よし、今日からがんばるぞ!」と意気込んだことは何度あるだろうか。高校生活が始まるにあたり、様々な想いを持ちながら入学してきたことでしょう。「部活をがんばろう!」「高校では勉強をがんばるぞ!」などの気持ちを抱くのは、新しい環境でスタートを切る瞬間が多いと思います。
 高校生活が始まるという新たなスタートの時に抱く気持ち、”初心”はみなさんどうでしたか?

 人は継続的に物事を積み重ねることで、それに見合った力や結果を手にすると考えられています。継続は力なりと言う言葉もあるくらいで、間違いはないのだと思う。何かを継続させるということは、自らの生活に習慣化されていくということになります。しかし、なかなか日々の中で何かをしっかりとやり続ける、これは、新しいことであれば、新しい習慣を身に着けるということであり、染みついた習慣を変えるのは一筋縄ではいきません。
 一説では、人が何かを習慣化させるには、3週間以上の継続を行うことで生活の中に組み込まれ、ストレスを感じずになるようです。しかし、何かを継続することは根気がいることです。3日坊主などという言葉も耳にしたことがあると思います。頑張ろうと意気込んでも続かないことが多いのもまた人間らしさかもしれません。習慣化されたものは、良くも悪くも自分の中にあるものです。
 ”初心”で抱いた想いを、良い習慣にするべく、また、それを3年間継続させる自分への意志の強さを持ってもらいたいと思います。

 さて、新入生の諸君、入学して、はや2週間。GW前で3週間となりますが、そろそろ慣れてきて、また、疲れもたまる時期です。悪しき習慣にいなっていませんか?そして、今日と言う日はどうでしたか?新しい自分になるために抱いた、”初心”は”継続”され、一つの”習慣”として生活に組み込まれましたか?
 自分で想いをもち、志を持ち、良い習慣を続けられるそんな3年間にしてほしいと思います。

トップページ
Page top