中学受験の方へ 高校受験の方へ 在校生・保護者の方へ

モノポリー部

第5回東京都高等学校ボードゲーム連盟総会・交流大会(2022.6.12) vol.1

投稿日2022/7/22

6月12日に第5回東京都高等学校ボードゲーム連盟総会・交流大会が行われ、本校モノポリー部が参加しました。

 東京都高等学校ボードゲーム連盟は「東京都高等学校におけるボードゲームの普及と発展、競技力の向上や交流に関する事業を行い、関係団体と提携し、ボードゲーム文化の健全な向上充実を図り、もって高校生の健全な育成に資することを目的」としており(規約第2条より)、本校モノポリー部は設立当時から加盟しています。アナログボードゲームを通して中学生・高校生が人間として成長することを主目的としています。

 午前中は総会を実施。午後から交流大会を行いました。交流大会は都内だけでなく、神奈川県・埼玉県の学校からも参加がありました。参加校は本校を含め以下の通りです。

正則学園高等学校(ボードゲーム同好会)
中央大学杉並高等学校(思考ゲーム研究会)
一ッ葉高等学校立川キャンパス(ボードゲーム同好会)
朋優学院高等学校(ボードゲーム部)
武蔵高等学校中学校(卓上遊戯愛好会)
城北埼玉中学・高等学校(ボードゲーム同好会)
神奈川県立横須賀大津高等学校(ボードゲーム同好会)
日本学園中学校・高等学校(モノポリー部)

 また、連盟は活動する上で企業様からサポートをうけております。ここにお名前を挙げるとともに厚く御礼申し上げます。(敬称略)

株式会社アークライト
株式会社ホビージャパン
株式会社ホビーベースイエローサブマリン
カフェ&ゲームバーことぶき
メビウスゲームズ

 交流大会の最初は「情報交換会」として各校から活動状況の報告や現状の課題が挙げられました。他校の様子を知ることで今後の活動の参考にしてくれればと思います。
 情報交換会の後は実際に交流大会として各校および各企業から持ち込まれたゲームをプレイしました。また、11月実施予定の選手権大会の種目であるモノポリー、カタン、カルカソンヌは初心者講習会を同時進行で実施しました。

    

   

   

 

   

 

   

 

 交流大会は3時間ほどでしたがあっという間に時間が過ぎていきました。部員には「自分たちだけで固まらず、他校の生徒と積極的にボードを囲むようにしましょう」と事前に話をしておきましたがどうだったでしょうか。モノポリーの大会では大人と一緒に卓を囲む機会が多いですが、同じ高校生とボードを囲むのもまた良い経験になったと思います。これを機会に人として成長してくれることを願っています。

トップページ
Page top
中学入試
高校入試