お知らせ

新着図書紹介(11/9)

投稿日2019/11/9

1.チャールズ・M.シュルツ『完全版ピーナッツ全集15』河出書房新社(726.1/Sc/15):スヌーピーのコミックスを完全収録。英文と日本語訳同時表記。19巻も入りました。
2.小倉加奈子『おしゃべりながんの図鑑』CCCメディアハウス(491.65/O):病理医の著者が、がんについてわかりやすく解説しています。
3.岩間靖典『臨床工学技士になるには』ぺりかん社(498.14/I):医療機器のスペシャリストのなり方を紹介。ほか「消防官になるには」も入りました。
4.宮路秀作『目からウロコのなるほど地理講義 系統地理編』学研プラス(290/Mi):地理の「なぜそうなるか」を丁寧に解説しています。ほか「地誌編」も入りました。
5.水野瑠見『十四歳日和』講談社(913/Mi):中高生向け小説。14歳の1年間を描いた短編集。主人公は同じ中学の4人。

 

トップページ
Page top