中学受験の方へ 高校受験の方へ 在校生・保護者の方へ

職員室リレートーク

「会議は流会」大橋先生(高2担任・社会科)

投稿日2022/7/7

 高校時代は柔道部に所属して、毎日身体をいじめ抜いていた私ですが、スポーツコースの担任を受け持って2巡目、先日その柔道の授業に参加してみました。前回の担任の時は自分の授業と当たってしまって出られずで、そして今年度は時間割を見た時に「あ~、柔道の時間は会議かぁ~。今年も出られないなぁ」と思っていたのですが、その週は流会となったので急遽出ることにしました。

 E組担任で柔道部顧問の花田先生に柔道着を用意してもらい、卒業生の黒帯を借り、およそ30年振り、教育実習以来の柔道着姿になりましたが、その姿、最早コスプレ。

 授業の途中から乱取りとのことだったのでその時間からの参加です。私が参加するのは花田先生しか知なかったので道場に姿を現すと生徒からは驚きの声と歓声と、男子校ならではのノリで出迎えてくれました。前回り受け身で道場入りし、花田先生の指示で生徒の列の真ん中に。

 ではいざ乱取りへ。

 最初に対戦したのはサッカー部のF君です。柔道部員と比べたら華奢ではありますが、そこはさすがスポーツコースの生徒。力も強く、かつ抜群の運動神経です。「そう!そこから入って!そうそう!はい今!」と言ったその瞬間、きれ~いに大外で一本取られました。終礼で「柔道部入んない?」と聞いたら断られた。
 次に対戦したのはバスケ部のK君。身長180の上背です。身長差20センチ以上。私はチビですが高校時代は大きい相手としょっちゅう試合であたっていたので身長差は気になりません。「よし、ここはいっちょ懐に入って背負いでブン投げてやろう」と思ってましたが逃げる逃げる。試合だったら間違いなく指導が入る逃げっぷり。あれだけ逃げられたら投げられない。投げたけど。と、まぁ乱取りを2本こなして授業は終了となりました。

 そんな私のクラスは高校2年生。そろそろ真剣に進路について考える時期です。それこそ小学生の頃から向き合ってきたその種目を、大学で続ける人もいることでしょう。そして続けるか迷っている人もいることでしょう。迷ったら続けましょう。絶対に続けましょう。迷ったあげく続けなくて後悔している私が言うのだから間違いありません。

 しかし若いっていいなぁ。思い切り身体を動かせるその若さは確実に武器ですね。私は当然翌日全身筋肉痛。でも楽しかったのでまた出たいので、2学期も流会がありますように!でも、毎週流会は身体がもたない。

 

トップページ
Page top
中学入試
高校入試