中学受験の方へ 高校受験の方へ 在校生・保護者の方へ

職員室リレートーク

「高校2年E組のその後」 堀越先生(2年E組担任・英語科)

投稿日2019/10/29

 前回の投稿ではE組のクラス目標を紹介しました。

 今回はその経過を述べたいと思います。

 今のところまあまあ目標達成していると言えるかなあと言いたいところですが、「男子校らしくLet’s enjoy(get the girl)ファンタスティックな毎日を」を達成するための作戦、「やるときはやる、騒ぐときは騒ぐ」がうまくいっていない部分がありました。
 2学期中間テスト後に一度授業態度チェックをして少し変化の兆しが見えてきましたが、どうなるか2学期末のテスト結果、担当される先生のコメントが楽しみです。

 学園祭も振り返りたいと思います。

 まずはボッチャ。企画係の長尾・伊井を中心に昨年以上の飾りつけの完成度でした。入場記録によれば、1日目は48組で96人以上、2日目は56組で112人以上になりました。もしかすると記録に掲載されていない応援の方、何度も楽しんでくれた方も含めれば2日間で250名程度の訪問者があったと思われます。特にご家族連れには大変好評で高3の小松崎先生もご家族で楽しめたと好評をいただきました。いよいよ2020年がボッチャの本番パラリンピックです。これから益々自分の身近なところでもボッチャに関するイベントがあると予想されます。その時は積極的に参加して、経験を大いに生かしてください。

 次に餃子ドックですが、最終的にはすべて売りさばいたことは本当に良かったです。土曜日は思ったより売り上げが伸びず在庫もたくさんあったので、「このまま売れ残ったらどうしよう!」と心配していました。皆さんの協力ですべて売り切り、少ないながら利益を上げることができました。「楽しく売れれば赤字が出てもいい!」なんて言っている生徒もいました。そんな気持ちで学園祭を楽しむのも大切ですが、「商売というものはどうやって利益をあげられるか」考えるべきものなのです。クラスとしての考え方を統一しておけばよかったですね。
 また、実際の販売時には注文について販売個数をチェックするように伝えたのにきちんと整理できていないのはダメでした。売り上げをきちんと管理するのは絶対必要です。3年生では何も言わなくても自分たちできちんと管理しましょう。

 さあ、次は修学旅行です。クラス目標の「修学旅行成功」を達成すべく、「楽しむ」ために、自分たちで決めたように、「事故が起きないように準備する」「団結する」「絆を深める」「けじめをつける」ことを実行しましょう!

トップページ
Page top